淀川ハウス 西淀川ハウス みなとハウス 大阪港ハウス 住之江ハウス 阿波座ハウス 心斎橋ハウス 日本橋ハウス 日本橋ハウスⅡ 天神橋ハウス 京橋野江ハウス 平野ハウス シェアハウス一覧 マンスリー一覧 鶴橋玉造ティダハウス プラットホーム OsakaWest 森之宮ハウス 北加賀屋シェアハウス

ブログ

シェアハウスをメジャーにしたドラマ「シェアハウスの恋人」とは

シェアハウス生活を楽しむ仲間のイメージ

最近ではかなりメジャーになってきたシェアハウスですが、そのシェアハウスの知名度を上げたドラマがありました。「シェアハウスの恋人」です。
ここでは、そんな「シェアハウスの恋人」についてご紹介していきます。

「シェアハウスの恋人」とは

ドラマ「シェアハウスの恋人」は、2013年1月から3月までの水曜22時に放送されていました。キャッチコピーは「もう二度と恋なんてしないと思っていた。」です。
主人公の女性がシェアハウスに住むことになり、そこから巻き起こる三角関係を描いたラブストーリーでした。
主人公である津山汐は優柔不断で要領の悪い性格を変えるために、転勤先で見つけたシェアハウスで新しい生活を始めることにします。そして、津山汐の同居人となったのが川木辰平と櫻井雪哉という2人の男性です。川木辰平は純真無垢で心優しく、人間と打ち解けるのが得意でした。櫻井雪哉は自暴自棄になり、自殺を試みたところを津山汐と川木辰平に救われたことで、共にシェアハウスで暮らすこととなります。
津山汐を演じたのは水川あさみさん、川木辰平を演じたのは大泉洋さん、櫻井雪哉を演じたのは谷原章介さんと、豪華なキャスト陣で展開されたこのドタバタラブストーリーは、シェアハウスという存在を一躍有名にしたといえそうです。
加えて、主題歌を歌ったのは絢香さんでしたから、この主題歌も普及に貢献したと考えられます。

ドラマ「シェアハウスの恋人」によって有名になったシェアハウス、これからも広がるかもしれません。

 

大阪・神戸のシェアハウス物件ならシェアハウスきくや

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る